初心者必見!ワンルームマンション投資はこうすれば失敗できる

スポンサーリンク

タイトルを見て「!!!」と思ってクリックしたのだろうか。
「失敗する方法を教えてどうするじゃ~」といった具合に。

安心してほしい!本記事は逆ギレタイトルだ。

「こうしたら失敗する」という方法を特別に伝授する。
反対に考えれば、記事にようにふるまわなければ、失敗する確率は少ないということだ。

スポンサーリンク

不動産セミナーに行って失敗

ワンルームマンション投資?
簡単なんだって。
儲かるんだって。

「(よくわかんないけど)じゃあ、1回不動産セミナーに行ってみよう!」


無知な状態で不動産セミナーに参加すれば失敗できる。セミナー主催者は楽に儲けられるカモを全力で探しているからだ

不動産セミナーは特定の物件(在庫)を売るためや、洗脳するために開催されていることが多い。

  • 中古ワンルーム投資はお金がない人がする投資である
  • 属性の高い限られた投資家にしか買えないプレミアもの。それが新築マンションである(ちょっとグラっと来るでしょ?)
  • 中古物件を買っている投資家も本当は新築が欲しい
  • もちろん、入居者もみんな新築が大好き
  • 私たちが扱う中古物件は市場で流通していない川上物件のみである
    (プレミアム中古とか言ってみたり)

どれも間違いではないが、無知な状態でセミナーに行けば、この言葉に隠された別の意味があることがわからない。だから、全力で失敗できるのだ。

特に、高属性サラリーマン・師業・士業・公務員は狙われる。危ない!
どのようにカモが料理されるかは、おおむねコチラの本にあるとおりだ。

表面利回りで投資分析して失敗

不動産セミナーも受講した。

すべての業務は不動産業者が代行してくれるから、オーナーは月一回通帳を見るだけでいいんだ。楽勝じゃないか?

マンションの管理委託手数料3%は相場より安いが 本当に得なのか?

紹介された物件は、不動産業者に教えてもらった表面利回りによると5%。何もしないで5%の利回りがとれる投資なんて他にないよな。


表面利回りを使って投資判断をすれば失敗できる。表面利回りは役に立たないからだ

表面利回りは高利回りを演出できる。初心者投資家をダマすには実に都合がいい。

マンション投資の表面利回りを信じる者は地獄行き!失敗確率99%

節税・年金・生命保険の代わりに買って失敗

不動産セミナーでは、こんなことを言ってたな。

ワンルームマンション投資は簡単に儲かって、節税もできる。さらに、生命保険や年金代わりになる。

もう、買うしかないな。


ワンルームマンションを本来の目的からそれた理由で買うと失敗する

なぜなら、生命保険・年金代わり、節税アイテムになるかならないかは、結局はワンルームマンションの質によるからだ。

新築ワンルーム投資の誘い文句「節税、年金、生命保険」は失敗する

買い増しで失敗

ワンルームマンション投資自体はそんなに儲からなかったけど、税金が返ってきたから良しとしよう。

まだ、余裕があるし、もう1室買うか?


業者の言われるまま買い増しすると失敗する

ワンルームマンションを購入した年は購入諸経費という多額の経費が計上できる。だから、確定申告をすれば多くの還付金を受け取れる。

中古ワンルームの購入諸費用 1年目の経費にできるのはいくら?

気をよくしてどんどん買い増ししてしまうと、失敗スパイラルにハマることになる。

あなたが付きあった業者が悪徳不動産会社(ニセ者の不動産コンサルタント)だったなら、あなたの融資枠がある限り、無計画に売り続けるだろう。

軽い失敗では済まない!新築ワンルーム投資地獄の世界へようこそ

失敗に気が付いた

数年後。

  • 広告料?修繕費?えーっ!そんなの聞いてねえよ!
  • 家賃が下がってきたじゃないか!
  • 新築だからすぐに入居者が見つかるっと言ってたじゃないか!
  • 住宅ローンに落ちたぞ。何でだ!
  • 節税できないじゃないか!

ワンルームマンション投資と自宅(住宅ローン) どっちが先が正解?

失敗に気付き、担当者に電話しても担当者はすでに退職。ジ・エンド。

まとめ

ワンルームマンション投資でやってはいけない4つのこと

  1. 不動産の勉強をしないでマンションセミナーに参加してはいけない
    (業者が丁寧に教えてくれるなんて思わない)
  2. 表面利回りは使ってはいけない
  3. 節税目的、年金・生命保険代わりにワンルームマンションを買ってはいけない
  4. 業者の言われるままにマンションを買い増ししてはいけない