3分でOK!不動産投資の開業届の書き方 提出はこのタイミングで

スポンサーリンク
スポンサーリンク
確定申告

昨今、「サラリーマン投資家」というワードがプチブームになり、不動産投資は規模の大きさを競うゲームと化している。

「規模が大きい = 凄い不動産投資家」という錯覚があるからだ。

サラリーマン大家の階級社会

しかし、規模の小さい区分マンションを1室持っているだけでも、それは立派な事業である。
規模で自尊心を満たすのはやめよう。

サラリーマン大家の新階級制度 メガ大家と借金王は偉い?あなたのレベルはどれ?

 

さて、不動産投資事業を開始したら「開業届」ナルモノを税務署に提出しなくてはならない。

この「開業届」は書き方自体は簡単なのだが、提出期限が早く、うっかりしていると遅延してしまう。

開業届はサクッと書いて、ササッと提出してしまおう。
本記事を読めば、3分もかからずに書けるだろうから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「不動産投資の開業届」提出のタイミング

開業届(個人事業の開業・廃業等届出書)の提出期限は、事業の開始等の事実があった日から1カ月以内だ。

提出期限を過ぎても罰則はないが、気持ちよく不動産投資をスタートできるように、できれば守りたい。

不動産投資の開業届はこう書く。

不動産投資の開業届の書き方

「開業届」は「個人事業の開業・廃業等届出書」からダウンロードできる。もちろん税務署でも入手可能だ。

さあ、不動産投資の開業届の各項目の書き方を解説しよう。

不動産投資の開業届の書き方1

前半では「1:○○税務署長」から「7:屋号」までを解説する。

不動産投資の開業届(前半)

納税地

「2」は住所地をチェックして、自分の住所と電話番号を書こう。(ケイタイ番号でもOKだ)

「1」は自分の住所を管轄する税務署を書き、提出日も記入しよう。

管轄税務署がわからないときは、国税庁HP「税務署の所在地などを知りたい方」を使えば、郵便番号から検索できる。

上記以外の住所地・事業所等

開業時に事業所を持っている投資家はほとんどいない。空白でOKだ。

氏名・生年月日

迷うことは何もない。
「3」氏名と「4」生年月日を書いて認印を押す。

見本のフリガナが「ひらがな記載」になっているが、ツッコまないでほしい。

個人番号

ボクが開業届を出したときは、この項目はなかった。

個人番号とはマイナンバーのことである。「5」は自分のマイナンバー通知書を見て書こう。

マイナンバー通知書

出典:総務省

職業・屋号

職業はサラリーマンとしての職業を書く欄ではない。開業する職業だ。
「6」は無難に「不動産賃貸業」や「不動産貸付業」と書こう。

屋号(やごう)とは、会社では会社名、店舗では店舗名のことをいうが、サラリーマンがする個人の不動産投資では屋号はない。「7」は空欄でよい。

不動産投資の開業届の書き方2

中半では「8:届出の区分」から「10:開業廃業日等」までを解説する。

不動産投資の開業届(中半)

届出の区分

「8」不動産投資で事業を開業する。「開業」に丸をつけるだけでOKだ。

所得の種類

「9」はいうまでもない。「不動産所得」だ。

ちなみに、不動産所得は不労所得ではない。

区分マンション投資を甘く見るな!ランニングコストはこんなにドッサリ

開業廃業日等

「10」開業日は実際に物件を買った日でOKだ。

ただし、物件を買うまでに多くの経費(交通費・セミナー代等)を使い、それを必要経費として計上したい場合は、物件を探し始めた日を開業日とすることをオススメする。
(これが必要経費として認められるかは税務署次第であるが…)

不動産投資の確定申告はe-Taxが必須になる2つの理由

不動産投資の開業届の書き方3

後半では「11:開業・廃業に伴う届出書の提出の有無」から「13:源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書の提出の有無」までを解説する。

不動産投資の開業届(後半)

11.開業・廃業に伴う届出書の提出の有無

確定申告をタダ働きにしないためには「青色申告承認申請書」の提出が必須である。

「青色申告承認申請書」または「青色申告の取りやめ届出書」は「有」にチェックしよう。

消費税に関する「課税事業者選択届出書」または「事業廃止届出書」は「無」にチェックしよう。

不動産投資スタート!サラリーマンも確定申告前にするべき2つの届出

12.事業の概要

「不動産を(購入して)貸し付ける」と書こう。

13.源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書の提出の有無

「無」にチェックしよう。

初心者も楽勝!マンション投資家の確定申告書はこう書くとOK!

開業届だけでは青色申告ができない

青色申告をしないと確定申告のメリットはない。
だから、「青色申告承認申請書」も「開業届」と一緒に提出しよう。

不動産投資の青色申告承認申請書の書き方 | サラリーマン大家はこう書く

まとめ

ブログキャラ

開業届は提出期限を過ぎても罰則はないけれど、不動産投資を開始したら1カ月以内に提出しよう!
そのほうが、きっと不動産投資に気合いが入るはずだよ。

開業届を提出しただけでは青色申告はできないよ。
だから、「青色申告承認申請書」も同時に提出しておこう!

タイトルとURLをコピーしました