不動産投資の確定申告はe-Taxが必須になる2つの理由

なるほど!と思ったらシェアしよう

スポンサーリンク

不動産投資の確定申告を始めてから何年になるだろう。

初めて確定申告して数年でe-Taxが表れたが、ひたすら書面で確定申告書を提出していた。

事前準備が面倒なだけで、あまりメリットを感じられなかったからだ。

しかし、平成30年分からe-Taxの確定申告に切り替える。その理由がこの2つだ。

  1. e-Taxの事前準備が簡単になった
  2. 青色申告特別控除が減額される
スポンサーリンク

e-Taxとは

確定申告の初心者のためにe-Taxをかんたんに解説しよう。

e-Taxとは、インターネット上で確定申告をするシステムのことである。
確定申告のデータを国税庁のシステムに送信するだけで、確定申告が終了する。


筆者は平成31年2月5日に(平成30年確定申告の)e-Taxデータを送信した。
すると、2週間後には還付金が入金された。

e-Taxは還付金の入金も速いシステムであることがわかった。

初心者も楽勝!マンション投資家の確定申告書はこう書くとOK!


国税庁では「e-Taxソフト」なるモノも提供しているようだ。
興味のある方は「国税庁e-Tax-Taxソフト」を参照してほしい。

平成30年分からスマホでもe-Taxができるようになったが、使い勝手が悪いすぎる。
e-Taxは従来通りのパソコンを使って行うのがいい。

平成30年分からe-Taxの事前準備が簡単に!

平成29年分までのe-Taxは「マイナンバーカード」と「ICカードリーダーライタ」が必要だった。(この2つを使ってe-Taxする方法を「マイナンバーカード方式」という)

マイナンバーカード

出典:総務省

ICカードライタ

出典:アマゾン

「マイナンバーカード方式」は取得費用や更新費用がかかるデメリットがある。

平成30年度からは「マイナンバーカード方式」に加え、「ID・パスワード方式」でもe-Taxができるようになった。

「ID・パスワード方式」では、アマゾンやG-MAILにログインするときのように、ID・パスワードを入力するだけで、e-Taxの本人認証が完了する。
らくちんのシステムなので、めんどくさがりの筆者でも受け入れOKだ。

節税の仕組み | サラリーマンが「ワンルーム投資」をすると税金はどう変わる?

ただし、IDとパスワードはネットでは取得できない。一度、税務署に行かなくてはならないのだ。

e-TaxのIDとパスワードの取得方法

IDとパスワードの取得方法は簡単だ。

  1. 税務署に行く
    (確定申告シーズンに入ると混雑する。e-Taxを予定している投資家は今すぐ行こう!)
  2. 専用のパソコンに個人情報を入力する
  3. 税務署職員から本人確認を受ける
    (運転免許証などが必要)
  4. 「ID・パスワード方式の届出完了通知」を発行

A4サイズの「ID・パスワード方式の届出完了通知」にIDとパスワードが記載されている。

ID・パスワード方式の届出完了通知

出典:国税庁HP「確定申告特集」

青色申告特別控除とは

確定申告の初心者のために「青色申告特別控除」をかんたんに解説する。

  1. 不動産所得
  2. 事業所得
  3. 山林所得

できるサラリーマン大家は知っている!キャッシュフローと不動産所得の違い

この3つのいずれかの所得がある場合は青色申告ができる。手続きの方法はコチラの記事を参照してほしい。

不動産投資スタート!サラリーマンも確定申告前にするべき2つの届出

青色申告をすると、青色申告特別控除として10万円もしくは65万円の控除を受けられる。

10万円控除
単式簿記(おこづかい帳のような単純な記録)で損益計算書の作成する。
65万円控除
不動産投資が事業的規模(10室もしくは5棟以上)である。
複式簿記(正規の簿記)で損益計算書貸借対照表を作成する。

不動産投資が事業的規模に達している投資家は、65万の青色申告特別控除に挑戦しよう。複式簿記は会計ソフトがあれば楽勝だ。

マネーフォワードクラウド確定申告なら30日間無料から始められる。
税金の勉強のために確定申告は自分ですることをオススメする。

税金の知識がつけば税理士の良し悪しもわかるだろう。
そのときに改めて税理士を探せばよい。

平成32年分から青色申告特別控除が55万円に減額

平成31年分までの確定申告は、書面提出でも問題ない。

しかし、平成32年からは2つの条件のどちらかを満たさないと、青色申告特別控除が65万円から55万円に減額される。

青色申告特別控除(措法25の2)について、取引を正規の簿記の原則に従って記録している者に係る青色申告特別控除の控除額を55万円(改正前:65 万円)に引き下げる

「平成30年分 所得税改定のあらまし」より

この2つの条件のひとつが「e-Tax」なのだ。

もうひとつの条件に興味のある投資家は、国税庁「平成30年分 所得税改定のあらまし」をチェックしてほしい。

初心者も楽勝!マンション投資家の確定申告書はこう書くとOK!

まとめ

不動産投資の確定申告はe-Taxが必須になる2つの理由

  1. e-Taxの事前手続きが簡単になった
  2. e-Taxをしないと、平成32年から青色申告特別控除が55万円に減額される
    (10万円の青色申告特別控除はそのまま)