利回り

利回り

その価格は高い?安い?区分マンションの価値は収益還元法でわかる

収益還元法で計算された価格は不動産の持つ「収益性」と「資産性」に注目して算出された物件の価値である。銀行は「積算評価」を重視する傾向があるが、投資家は「収益還元評価」を重視しなくてはならない。
利回り

不動産投資の成績表が全期間利回り(IRR)だ!エクセルで計算しよう

不動産投資ではさまざまな利回りがあるが、それは購入した瞬間のシミュレーションにすぎない。全期間利回りは購入・運営・売却を考慮して、その不動産投資全体の利回りを教えてくれる。
利回り

築浅vs.築古!中古ワンルームマンション投資をするならどっちが儲かる?

中古ワンルームマンション投資は大きく2種類の投資がある。築浅投資と築古投資だ。築古投資は初心者が、築古投資は経験者が行うイメージがあるが、勝つのはどっちか?白黒つけてみた。
利回り

ワンルーム投資の出口(売却)を誤るな!成功を失敗に一変させるぞ

ワンルームマンション投資は売却して初めて成功・失敗を語ることができる。「成功していると思っていたが、実は失敗だった」というパターンが意外と多いからだ。
利回り

マンション投資は融資を味方に付けよ!税引き後売却益の計算方法はこう

融資を利用したマンション投資では、毎月のキャッシュフローがでなくても、売却で一気に逆転できる可能性がある。
利回り

マンション投資は税引き後売却益が最重要!計算方法はこうだ

売却価格から購入価格を引いた「表面売却益」。これは多くの投資家が使っているが、実は全く役に立たたない。洗練された投資家は「税引き後売却益」を使う。
利回り

ワンルームマンション投資でハイレバレッジをかける2つの方法

不動産投資のレバレッジとは、融資を使ってキャッシュフローを多くする。もしくは自己資金利回り(CCR)を増加させることをいう。 キャッシュフローとは、本来は「現金の流れ」を意味する言葉であるが、不動産投資の場合、家賃収入から支出を引いた...
利回り

東京都心マンション投資の利回りは爆下げ!価値はどこにあるのか?

東京都心のワンルームマンションの利回りは爆下げ状態である。新築で表面利回り4%~。中古で表面利回り6%~といった感じだ。このような低利回りマンションに投資する価値はどこにあるのだろうか。
利回り

レバレッジを狙え!不動産投資でキャッシュフローを増やす方法

ローンを活用したワンルームマンション投資のレバレッジは無限大である。今しようとしている投資がレバレッジが効くかどうかを判断する方法を解説しよう。
利回り

良い借金?悪い借金?融資の品質は銀行利回り(K%)が教えてくれる

銀行利回り(K%)とはローンのレンタル料のことである。そのローンがワンルームマンション投資に活かされているかを調べるのに使える指標である。
タイトルとURLをコピーしました