会計フリーで迷わない!不動産を固定資産登録して減価償却する方法

固定資産台帳への登録方法確定申告
この記事は約5分で読めます。

不動産の購入諸費用は即時経費化できない。

なぜなら、不動産は固定資産であり、減価償却しなくてはならないからだ。

 

減価償却費はこう計算する。

  1. 不動産取得価格を計算する
  2. 不動産取得価格を土地建物に按分する
  3. 土地を固定資産台帳に登録する
  4. 建物を固定資産台帳に登録する
  5. 固定資産台帳を参考にして減価償却費を計算する

 

(減価償却費の計算は慣れれば簡単だが)確定申告をしたことのない初心者にとっては骨が折れる作業である。

そんな初心者でも、扱いやすい会計ソフトがある。クラウド会計ソフトfreeeだ。

クラウド会計ソフトfreee(以下、会計フリー)を使って、この条件の中古不動産(中古ワンルームマンション)を固定資産税台帳に登録し、減価償却費を計算してみよう。

  • 不動産価格=1000万円
  • 仲介手数料=39.6万円
  • 固定資産税清算金=0.4万円
  • 土地建物比率:70:30
  • 築年数:30年

不動産の取得価格を計算する

1000万円の不動産仲介手数料は39.6万円(税込)。
固定資産税清算金は0.4万円であった。

 

[不動産購入価格 = 不動産取得価格]ではない。

不動産取得価格は次の公式を使って計算する。

不動産取得価格
=購入価格+仲介手数料+固定資産税清算金
=1000万円+39.6万円+0.4万円
=1040万円

参考:国税庁「減価償却資産の取得価額に含めないことができる付随費用

不動産取得価格を土地建物に按分する

次は、不動産取得価格を土地価格と建物価格に案分する。

按分(あんぶん)とは、合理的な割合で分けること

 

土地・建物の按分割合は投資家が自由に決められるが、税務署に突っ込まれない合理的な按分方法は「固定資産評価証明書の評価額を使う方法である。

 

詳しくはコチラ!

税務署も黙る!中古マンションの価格を土地と建物に按分する方法

 

ぴろり
ぴろり

契約書に土地・建物の価格が記載されているなら、それを使ってもいいよ。

 

固定資産評価証明書の評価額で土地建物比率を計算すると70:30であった。

 

だから、不動産取得価格をこう按分した。

  • 土地価格=728万円(1040×0.7)
  • 建物価格=312万円(1040×0.3)

 

ぴろり
ぴろり

さあ、ここからが会計フリーを使った帳簿付けだよ!

会計フリー「土地の取得価格を固定資産台帳に登録する方法」

土地の取得価格

土地の取得価格728万円を固定資産台帳に登録する。

 

[確定申告]タブの[固定資産台帳]を選ぶ。

会計freee「固定資産台帳登録1」

 

[固定資産の一覧]から[固定資産の登録]を選ぶ。

会計freee「固定資産台帳登録2」

 

資産の名前、取得価格、数量、資産分類、取得日を記入する。
事業利用比率0%・不動産賃貸割合100%とする。

最後に[保存]をクリックする。

会計freee「土地の取得価格を固定資産台帳登録する方法」

参考:クラウド会計ソフトfreee(公式)
【個人】不動産所得用の固定資産・減価償却費を登録する

会計フリー「土地の取得価格を固定資産台帳に登録する方法」

建物の取得価格

土地の取得価格を固定資産台帳に登録する。

 

資産の名前、取得価格、数量、資産分類、取得日、償却方法、耐用年数を記入する。
事業利用比率0%・不動産賃貸割合100%とする。

最後に[保存]をクリックする。

会計freee「建物の固定資産台帳登録」

参考:クラウド会計ソフトfreee(公式)
【個人】不動産所得用の固定資産・減価償却費を登録する

 

ぴろり
ぴろり

耐用年数の計算はこの公式を利用したよ。

中古ワンルームマンションの耐用年数
=47年 - 築年数 +(築年数×0.2)
=47年 - 30年 + (30年×0.2)
=23年

 

ぴろり
ぴろり

耐用年数はこちらの記事で解説するよ。

不動産投資の減価償却費がチンプンカンプン?初心者はこう整理しよう!(減価償却と耐用年数)

会計フリー「建物の減価償却費を計算する方法」

(不動産を)固定資産台帳に登録さえしておけば、減価償却費はクラウド会計ソフトfreeeが自動計算してくれる。

女性投資家
女性投資家

楽チン!

ぴろり
ぴろり

減価償却費はこちらの記事で解説してるよ。

不動産投資の減価償却費がチンプンカンプン?初心者はこう整理しよう!(不動産投資の減価償却とは)

 

計算された減価償却費を確認してみよう。

[確定申告]タブの[固定資産台帳]を選ぶ。

会計freee「固定資産台帳登録を選択」

 

[固定資産の詳細一覧]を選ぶ。

会計freee「固定資産台帳の詳細。一覧を選択」

 

この2点を確認する。

  • [不動産所得用]に固定資産が登録されていること。
  • 本年の減価償却費が計算結果に反映されていること。

会計freee「減価償却費の計算結果(不動産所得用)」

 

自力で減価償却費を計算するならコチラ

5分で読める!中古マンションの減価償却費の計算方法を7つステップで解決

不動産の固定資産台帳登録(会計フリー)のまとめ

ブログキャラ

取得価格は自力で計算しないといけないから、少し戸惑ったかもしれないね。

でも、そこから先は会計ソフトを使えば簡単だよ。やることは固定資産台帳の登録だけだから。

 

クラウド会計ソフトfreeeは減価償却費を自動計算して、12月31日付けで経費化

 

この4つの条件がそろえば、青色申告特別控除65万円が狙えるよ!

  • 事業的規模(5棟10室)
  • 複式簿記で記帳
  • 損益計算書を確定申告書に添付
  • 貸借対照表(バランスシート)を確定申告書に添付

 

簿記初心者が青色申告特別控除65万円を目指すなら、何らかの会計ソフトが必須だね。

タイトルとURLをコピーしました