不動産投資の資料請求すると、営業・勧誘で面倒なことになりますか?

初心者
この記事は約4分で読めます。

「不動産投資の資料請求をしたい!」

でも、こんなことが起こらないか心配ですよね?

  • しつこい電話営業を受けないか。
  • 勧誘で面倒なことにならないか。
  • 騙されないか。

 

痛い程わかります。

「不動産投資会社って怪しい、怖い、嘘つき」っていうネガティブイメージがありますからね。

結論からいいますと、不動産投資の資料請求をしたくらいで、しつこい電話営業や勧誘を受けたり、ましてや騙されることはありません。

ただし、例外を除いては。

[例外]新築ワンルーム投資の営業と勧誘はしつこい

不動産投資家の間で有名な、こちらの動画をご覧になってください。

※注意:クリックすると音声が流れます

 

もしくは、「新築ワンルーム投資 営業 しつこい」や「新築ワンルーム投資 勧誘 しつこい」で検索をかけてみてください。

関連動画や関連記事がわんさか出てきますよ!

グーグルで「新築ワンルーム投資 営業 しつこい」と検索した結果」

 

なぜ、新築ワンルームマンションの営業マンは勧誘がしつこいのでしょうか?

それは新築マンション特有の収益構造に原因があります。

新築ワンルームマンションを販売すると、利益の一部は直接営業マンにキックバックされるのです。それも、結構な金額が。

つまり、こういうことです。

関西系大手不動産投資会社の広告

出典:大手新築ワンルームマンション販売会社の広告

 

そりゃ、勧誘もヒートアップするでしょ?4人で8000万円超ですからね。

ちなみに、全員20代ですよ。

新築ワンルーム投資で失敗は必然!借金地獄の世界をのぞいて見る?

しつこい営業と勧誘から逃げないとこんな目に

では、新築ワンルームマンションの資料請求を避ければ、資料請求後にしつこい営業と勧誘に合わないのでしょうか?

「否」

実際、資料請求してから面談に行ったら、こんな面倒な目にあいました。

絶叫するサラリーマン投資家

ババ引かされたから暴露する!怪しい不動産コンサルタント3名を

 

ただ、これはボクが不動産投資をはじめた2011年~2012年あたりの話です。

10年近く経過した現在、こういうあやしい不動産投資会社は淘汰されていますので、出会う確率はかなり低いのではないでしょうか?

もし、営業・勧誘で面倒なことになりそうなら、全力で断ってください。全力で逃げてください。話に流されていはいけません。

そして、絶対に会ってはいけません

その気にさせると(脈ありと判断されると)しつこく(営業・勧誘)されますよ。

さあ、ここからがノーマルのパターンです。

不動産投資の資料請求と電話営業はセットである

ウソと本当

「不動産投資の資料は欲しいけれど、電話営業は受けたくない!」これがあなたの本音ですよね?

しかし、不動産投資会社の資料提供は慈善事業ではありません。無料で資料請求に応じているのは、見込み客のリストを作成するためです。

関連不動産投資の資料請求フォームの謎 | その個人情報は何に使う?

 

ですので、資料請求をすると早ければ当日。遅くとも3日以内に電話営業を受けるのが普通と思ってください。

 

コンサルタント
営業マン

資料請求ありがとうございます。
資料は見ていただけましたか?

 

初心者はこのような営業電話に対して尻込みするようですが、資料をまだ見ていないのであれば、まだ見ていないことを正直に伝えてください。

もし、資料を見て「合わないな」と思えば、正直に自分の投資スタイルと合わないことを伝えてください。

電話スルーはダメですよ。絶対。

不動産投資の資料請求後、しつこい営業や勧誘には合いません

不動産投資の資料請求後の電話で「この投資家は脈なし」と判断されれば、しつこい営業や勧誘は受けません。

なぜなら、不動産投資会社の営業マンの毎日は多忙を極めるため、買う気のないあなたの相手をしている時間がもったいないからです。

不動産投資をしたいというサラリーマンは、年々確実に増えています。不動産投資をしたい控えの選手は、大勢待機しているのです。

不動産投資の営業マンは怪しい、怖い、嘘つきという否定的なイメージがありますが、最近は紳士的な方も増えてきましたよ。

3月から資料請求急増中!

人気リノシー資料請求した?失敗しない不動産投資の理由がココにあった!

まとめ

ブログキャラ

あの動画をみちゃうと資料請求する気が失せるかもしれないけど、レアなパターンだからね。

営業マンは「脈なし」とわかれば、さっさと次の集客に走るよ。

ただ、興味がないにもかかわらず、その気にさせると後が厄介だから、断るときはしっかり断ろう。

タイトルとURLをコピーしました